Enjoy!ウォーキングのTOPに戻る
「Enjoy!ウォーキング」トップ >  装備するもの > 多様なウォーキングポール

多様なウォーキングポール


ウォーキングの中でも山登りは、街歩きなどの平坦な道を歩くものから比べると、傾斜のきつい上り坂や下り坂・斜めになっている道を登ったり下ったりと、バリエーションに富んだ道を進むこととなります。
こういった理由から、ウォーキングポールは山登りをする人にとって、必要なウォーキンググッズと言えるでしょう。

ポールの長さについては、今発売されているものはほとんどが長さを調整できるものなので、一定の範囲内であれば自分に合わせて調整することができます。
しかしポールはずっと使うわけではなく、ザックに固定して移動することもあるので、ポールを縮めたときの長さも考えて購入しなければいけません。

ポールには持ち手がI型とT型のものがあり、また持ち手のグリップ部分の材質などもゴムや樹脂製のものからコルクなどの天然素材までいろいろあります。
持った感触では天然素材が優れていますが、耐久性やメンテナンスを考えるとやはり樹脂やゴムなどの人工素材が人気があります。

持ち手がI型のタイプは、グリップを横から握るかたちになるので、ポール全体は長めになり、それに対してT型の持ち手タイプは上から握るかたちになるのでポールは短めになります。

最近ではポールの機能も充実し、地面にポールを突いたときの衝撃をやわらげるアンチショック機能を備えたタイプも多くなりました。この機能により、歩く際の手にかかる負担が軽減され、とくにグリップを上から握るT型のタイプでは有効です。

トレッキングなどの専門店へ行くと、いろいろなウォーキンググッズが販売されており、実際に見て、触って、確かめて、目的に合ったグッズを手に入れてください。

関連コンテンツ

身体を守ってくれる肌着

健康を維持するために、肌着は大切なものです。 私たち人間は、恒体温の動物です。生活環境の条件が変化・・・

用途に応じたザックを選ぼう

ウォーキングの際に、必要なグッズやアイテムを持ち運ぶ為のバッグがあれば非常に便利です。街歩きや散歩・・・・

ウォーキングポールを利用しよう

山の上にある神社や会談を多く登るような観光名所などへ行くと、竹の杖や木の棒を貸してくれるサービスを目・・・

ライトを持つ習慣を身につける

太陽の光のある明るい昼間と違い、夜間の道路では視覚の確保に十分な光の無い道も存在します。 大きな川・・・

水分の補給をしよう

最近、自分の身体に取り入れる水にこだわりを持つ方が増えていらっしゃいます。 人間の身体は多くを水分に・・・

ウォーキングキャップ

夏のウォーキング中強い日差しに欠かせないのが帽子です。 帽子には、顔に当たる紫外線を防いでくれたり、・・・

サングラス

ウォーキング時に装備することをお勧めするのがサングラスです。別にまぶしくないから… と言わずに利用し・・・

腕時計

ウォーキングをする時の目標として設定しやすいのが時間です。タイムを競う場合と、この時間だけ歩くと決め・・・