Petit断食で快適LifeのTOPに戻る

プチ断食こんな時にお勧め


プチ断食って結局ダイエットみたいなものでしょ〜?と私も初めは思っていました。しかし、調べてみるとそうでもないようです。

では、プチ断食というのは、どういう効果があるのでしょうか?
そのおすすめポイントをちょっとご紹介してみたいと思います。

■近年の生活環境
問題の一つに食事が上げられます。
これは現代人の多くの方が悩んでいますが「環境的に仕方がない」と言う方も多いのではないでしょうか?
そして、ストレス過多や栄養のバランスが偏った食生活をしているために、人間本来の自然治癒力というのが低下している可能性があり、その結果病気まで発展してしまう場合があります。

そこで、プチ断食です。
プチ断食というと一般的にはダイエットの方法として考えられることが多いとは思うのですが、体にとっていいという意味でのプチダイエットの効果としては
■内臓の状態を休ませる
■そして回復させる
■結果、健康に持っていく

ということを目的とした断食方法です。
このプチ断食というのは余り無理をせずに実行できそうですし、自分の生活のペースを乱すことなく出来ると思いますので、もしやろうかな〜とお考えの方は、1回目は無理なく実践していくようにする!ことをおすすめします。

■時間で食べる習慣

毎日「時間になったら食事をする」 でも、食べたくない時も時間だからと食べる必要があるのでしょうか?
体が弱っているときというのは食べ物をあまり食べたくないです。
そういうときって体も胃腸も弱っているので無理に食べ物を入れてしまうと消化不良になってしまい逆に体によくありません。
そういうときって脳が食べてはいけませんよ〜
胃腸を休めなさいよ〜という指令を出しているからかもしれませんね。

こんな時に「食べない」という選択は、胃腸を休めることにもなり、体調も回復してくるのでいいことだとは思います。

これを利用した形が「プチ断食」かもしれません。
内臓をリセット・回復させ、正常に胃腸を動かすようにしましょう〜という方はプチ断食をおすすめします。

あくまでも、無理はいけません。
食べたい気持ちが「消化して食べたい」のか「時間的食生活の習慣」なのかを見際めてください。
無駄に食べる必要は現代人の「飽食時代」にはないのかもしれません。

関連コンテンツ

夏に痩せる 断食ダイエット!

夏痩せする・冬太る・・ これは体のメカニズム的に普通のようです。 ただし、最近では夏でも冷房の効い・・・

プチ断食をしてデトックスをしよう

出来そうでできない強い意志が必要な「プチ断食」?! ダイエットの為〜と思うと又明日から・・になってし・・・