Skill Up !!のTOPに戻る

書籍の選び方


パソコン資格を取得しようとした時、インターネットや書店で教材を選ぶ人は多いと思います。
勉強
取得したいパソコンの資格に合った参考書やテキスト、過去の問題集やパソコンの用語辞典などを選ぶと思いますが、じっくりとよく考えて自分に合ったものを選ばなくてはなりません。
安易に選択すると、後で後悔することになってしまいます。

しかし、いざ書店に行って選ぶ段階になると、その種類の多さに圧倒されます。大量に並んでいる参考書・問題集・テキストの中でどれが自分に合っているのか、判断に迷ってしまいます。
参考書にはイラストや図などを多用し、基礎から易しく学習できるタイプもあります。また、出題内容だけに絞ってまとめられたものもあります。

資格試験に対する教材選びには、コツがあります。
その一つは、厚いものは避ける ということです。

あまりに厚い参考書や問題集を選択してしまうと、途中で学習に飽きてしまい、挫折することが多くなるようです。
参考書や問題集を選ぶときには、あまり厚くないものを購入し最後までやり遂げることを目標とすれば目標をクリアした達成感も味わえ、次の一冊への意欲も湧いてくる事でしょう。必要に応じてテキストや参考書を買い足していけばいいのです。

もう一つのコツは、参考書を二種類を持っておくと言うことです。
片方の参考書では理解できなくても、もう一つの参考書で理解できるケースもあり、2冊を上手に利用して効率よく学習しましょう。

また、Amazonなどのインターネット書店での書籍選びでは、使った人のレヴューを参考に購入することが可能で、このレヴューによって自分にあっているかの判断もでき大変便利です。

資格取得の為の書籍購入は、自分自身の知識の量や学習経験などに左右されます。
書店で購入する場合は、テキストを数ページ開き、自分自身にとって分かり易い言葉で記述されているか、ということを基準に選んでみてはどうでしょうか。

関連コンテンツ

パソコン資格を取得する為の学習方法

パソコンに関する資格が欲しい…  でもどんな学習方法をとればよいのか…。日常業務に直結し、普段の仕事・・・

パソコンスクールに通学してパソコン資格を取得する

パソコン資格を取るためには、パソコンスクールに通学することが一番の早道であると言われています。会社で・・・

書籍で学習する

パソコン資格を取得するためには、さまざまな勉強方法があり、パソコンスクールに通うのだけが、資格取得の・・・

通信講座を利用しよう

パソコン資格を取得するために、通信講座を利用するという方法もあります。最近では、パソコン資格に関する・・・

専門用語からの攻略

パソコン用語辞典を利用して、パソコンの資格試験に対する学習をする。という方法があります。パソコン資格・・・


「書籍の選び方」のトップへ↑
「Skill Up !!」のトップへ↑