Story of EyesのTOPに戻る
「Story of Eyes」トップ > 視力回復手術

視力回復手術

遠くのほうをみるとうまくピントが合わず、はっきり見えないのは、屈折異常が原因です。このうち近視という・・・
視力回復を希望すると言うのは、コンタクトレンズやメガネの煩わしさを感じている人にとって、強い願望であ・・・
イントラレーシックとは、視力矯正手術であるレーシック(レーザー角膜屈折矯正手術)の一種です。イントラ・・・
エピレーシックのメリットレーザー照射の為のフラップを薄く作成し、そのフラップも剥がれ落ち、その後再生・・・
エピレーシックは、エキシマレーザーを照射することによって近視・遠視・乱視を矯正するレーシック手術の方・・・
ラセックは、アルコールを用いて角膜上皮のみのフラップ(薄い蓋)を作成したうえでエキシマレーザーを照射・・・
ウェーブフロントレーシックは、特殊な検査機器を用いて、角膜や水晶体の収差を解析し、その解析結果を元に・・・

カテゴリー「視力回復手術」のトップへ↑