アロマと共に…のTOPに戻る

落ち込んだ時には…


アロマテラピーによって落ち込んだ気分を変える効能も期待できます。
現代社会には色々なストレスが蔓延しています。会社での人間関係やプライベートでの友人関係をはじめとして、恋人や親子でのやり取りなど、気持ちの持ち方しだいといえますが、ストレスの原因は対人関係が一番多いのではないでしょうか…

誰しも落ち込むことがあります。特に女性はホルモンバランスの関係で、イライラしたり落ちこんだ気分になったりする時期があります。

そんな時にはベルガモットがおすすめです。
柑橘系のフローラルな香りがしてすっきりした気分になります。
効能としてはやる気アップです。
さぁこれから勉強しよう… 仕事に取り掛かろう…などといった時に香ると効果的です。

勉強や仕事に取り掛かる準備の間に、アロマポットで焚いても良さそうですね。
ベルガモットの香りの中で支度をすれば、支度が終わる頃にはやる気満々のあなたが机の前にいることでしょう。

小さな霧吹きに水と一緒にベルガモットのエッセンスを垂らして、それを自分の周りにひと吹きするだけでも違います。

そのほかにお勧めなのがバジルライムです。バジルは食用に利用する方も多いかと思います。

バジルの葉を細かく刻みバターと練り合わせたバジルバターを、朝食のトーストに塗って食べるのは効果的です。
バジルの効能は集中力のアップで、シャキっとします。なので朝にはもってこいです。そして頭痛や筋肉痛をやわらげる効能もあります。バジルのアロマオイルを焚いてゆったりすれば、痛みを和らげてくれそうですね。

ライムは、柑橘系の香りでさっぱりしています。
ライムのアロマオイルの効能もさっぱり元気になります。思わず舐めたくなる香りですが、くれぐれも口にしないように…。

そして柑橘系のアロマオイルは、肌に付けたら日に当てないのが鉄則です。シミになってしまいますのでご注意を。

関連コンテンツ

ローズヒップ

ローズヒップはヨーロッパ産の野生のバラの花が咲いた後に残る実のことです。ビタミンCの爆弾といわれる程・・・

イライラ解消のエッセンシャルオイル

スピードと情報社会の現代、いつもとは言いませんが、皆さん結構イライラしているのではないでしょうか… ・・・

エッセンシャルオイル購入の考え方

アロマのエッセンシャルオイルは種類が豊富で、効能もそれぞれに特徴があり、初めての購入する際には迷って・・・

和のアロマオイル

日本にも昔から、香りの良い植物が豊富にあります。紫蘇やヨモギ・梅などはその代表格ではないでしょうか。・・・

ティーツリー

ティーツリーには強力な殺菌作用があります。オーストラリアの原住民アボリジニの間では、昔から皮膚や怪我・・・

ペパーミント

ミントは、古代からローマ人やエジプト人にも使われていました。歯磨き粉やチューイングガムの香料として有・・・

ゼラニウム

ゼラニウムはローズに似た香りのピンクの小さな花を咲かせます。 欧米では古くから魔除けの為に生垣に植え・・・

カモミール

カモミールは炎症や痛みを和らげる効能があります。湿疹やかゆみ、不眠、リラックスしたいときに利用すると・・・

ローズ

ローズは香りの女王と呼ばれており、ネガティブな感情を緩和し、心を穏やかに癒してくれます。 ローズオ・・・

セージ

アロマテラピーの上級者が利用するといわれているセージ セージは古くから薬用植物として利用され、多く・・・