アロマと共に…のTOPに戻る

ローズ


ローズは香りの女王と呼ばれており、ネガティブな感情を緩和し、心を穏やかに癒してくれます。

ローズオットーは水蒸気蒸留法で作られているので、スキンケアやマッサージにも安心して使用できます。
ローズアブソリュートは熱が加えられていない分、香りが良いのが特徴です。

ローズは、アロマオイルの中でポピュラーですが、さほど人気はありません。甘い香りを持つローズですが、甘ったるいと感じられるからなのかもしれません。
しかしローズには、女性にとって嬉しい効能があり、ぜひ使ってほしいアロマオイルです。

その効能は女性ホルモンを活発にすることが第一にあるのです。女性が女性らしくあるためにも、家の中でローズを利用することをがお勧めします。
アロマオイルを焚くのも良いですし、ローズ水というのも販売されていて簡単に手に入り、それをシュッとひと吹きするだけでも良いかと思います。アロマエッセンスから作ったローズの香水を着けるのも良いですね。

エステなどのコースに、バラの花びらを浮かべてお風呂に入るといったのも見かけますね。ピンクのバラを眺めるだけで女性ホルモンが出ると言われています。ぜひ試してみてください。
aromabath
ローズは純粋と愛らしさの象徴でもあります。昔から薬効があると言われていて、摘みたての花はお茶やジャムにしたり、お酒に入れたりして楽しまれてきました。

ローズといえばスキンケア… 女性ホルモンの活性化からか、肌のきめを整え、はりを持たせたりと大活躍です。
月経不順や月経痛、月経前の不快な症状にぜひお役立ちください。

ローズは精神的な不調にも役立つといわれ、情緒を安定させ前向きにしてくれる作用があり、抗うつ作用の効能に期待の声が挙がっています。

ホルモンバランスの調整といった効能を生かし、出産後のうつにも効果的かもしれませんね。

ひとつ注意しなければならないことが、ローズは香りがしっかりしています。最初から多くつけてしまうと香りに負けてしまいますので、まずは1滴から試すようにしください。

関連コンテンツ

ローズヒップ

ローズヒップはヨーロッパ産の野生のバラの花が咲いた後に残る実のことです。ビタミンCの爆弾といわれる程・・・

イライラ解消のエッセンシャルオイル

スピードと情報社会の現代、いつもとは言いませんが、皆さん結構イライラしているのではないでしょうか… ・・・

エッセンシャルオイル購入の考え方

アロマのエッセンシャルオイルは種類が豊富で、効能もそれぞれに特徴があり、初めての購入する際には迷って・・・

落ち込んだ時には…

アロマテラピーによって落ち込んだ気分を変える効能も期待できます。 現代社会には色々なストレスが蔓延し・・・

和のアロマオイル

日本にも昔から、香りの良い植物が豊富にあります。紫蘇やヨモギ・梅などはその代表格ではないでしょうか。・・・

ティーツリー

ティーツリーには強力な殺菌作用があります。オーストラリアの原住民アボリジニの間では、昔から皮膚や怪我・・・

ペパーミント

ミントは、古代からローマ人やエジプト人にも使われていました。歯磨き粉やチューイングガムの香料として有・・・

ゼラニウム

ゼラニウムはローズに似た香りのピンクの小さな花を咲かせます。 欧米では古くから魔除けの為に生垣に植え・・・

カモミール

カモミールは炎症や痛みを和らげる効能があります。湿疹やかゆみ、不眠、リラックスしたいときに利用すると・・・

セージ

アロマテラピーの上級者が利用するといわれているセージ セージは古くから薬用植物として利用され、多く・・・


「ローズ」のトップへ↑
「アロマと共に…」のトップへ↑