アロマと共に…のTOPに戻る
「アロマと共に…」トップ >  アロマオイルを使いこなす > 暑い・イライラにもアロマを。

暑い・イライラにもアロマを。


夏の暑い日は何だかイラッとします。
子供の寝つきが悪い時にも効果があります。ちの子供の寝つきも随分良くなりました。気のせいか日中のイライラも軽減です。

夏の香りは軽めに、そして爽やかなオイルを選びましょう。

ラベンダーオイルなども少量です。
あまり多く使うと、締め切っている分気持ち悪くなります。

レモングラス・ミント系も少なめです。
アロマポットで炊いてあげると良いですが、お持ちでない方は
ボールに熱湯を入れ、その中に数敵入れるだけで違います。

夜寝る前には、アロマオイルを熱湯の中に数滴入れ
その中に、タオルを入れます。数分たってタオルに香りが移ったら
手で絞り、そのままお部屋に干して置きましょう。

爽やかな香りで冷房中の部屋でもにおいが強すぎず
しかも、適度な湿度も与えるので、子供部屋にも最適です。

関連コンテンツ

ゆっくり入ろう アロマ浴

お風呂にいい香りが立ち込めていると、とても気分が良くなります。いつもは長湯しない方でも、今日はゆっく・・・

クールビズ+アロマ効果

クールビズ プラス(COOLBIZ+)が2008年エコの合言葉のようです。 「クールビズ」に、自分な・・・

防虫スプレーをアロマオイルで

女性には虫が苦手… という方が多いと思います。虫除けスプレーを利用するにしても、あの薬くさい独特な臭・・・

アロマヨガで効果倍増

アロマテラピーとヨガ… どちらとも自然な形での健康法で、この二つを取り入れたアロマヨガは癒しの相乗効・・・

心身ともに癒すアロママッサージ

マッサージには静脈やリンパの循環を促進する効果があり、疲れている身体には大変効果的です。アロマオイル・・・

好きな香りでオリジナル・アロマ香水

アロマオイルを配合した香水は、自然な控えめの香りで自分を包んでくれて、つけているととても気分良く過ご・・・